side_menu.jpg

side_bn01.png

side_bn02.png

side_bn03.png

side_bn04.png

 

archives_title.png

blogcsr_title.jpg

2017.09.29

銀座AB地区整備事業建設工事 イメージアップ看板

銀座AB地区整備事業建設工事が9月19日(火)に起工式を迎え、新しい工事の囲いが出来上がりました。

新しい囲いにはアティックアート会員画家の深津さん、野澤さんの作品が飾られました。以前の囲いの絵を覚えておられれば、おゃ?とお気づきになりましたでしょうか。一部ですが同じ絵がありましたね。この囲いの絵は当社のあちらこちらの工事現場の囲いでお馴染みの絵画ですが、ブログでは初お披露目だと思います。

僅かですが芸術の秋って感じがしますね。

場所は 刈谷市銀座 三菱東京UFJ銀行刈谷支店の東にあります。

★注意★囲いの中は工事現場で関係者以外立ち入り禁止です!

attic_0908-1 attic_0908-2 attic_0908-3 attic_0908-4

 

 

カテゴリ:CSR活動全般

 

 

2017.09.19

あいちアール・ブリュット障害者アーツ展開催

一般社団法人アティックアートの会員の当社も共催させていただきました「あいちアール・ブリュット障害者アーツ展」が9月13日(水)~9月18日(月祝)開催され、アティックアート会員画家の作品も多く展示されていました。
会場の名古屋市民ギャラリー矢田 には約650もの障害者の個性あふれる素晴らしい作品が会場いっぱいに展示され、作品に表れている作者の感性の豊かさや鋭さ、繊細さを感じ取ることができました。

attic_0913-1

attic_0913-2

 

(SKE48とテープカットで開幕!!)

attic_0913-4

(展示会場にて)

 

 

カテゴリ:CSR活動全般

 

 

2017.09.08

ボックスティッシュ 新作完成しました。

刈谷市公共施設連絡バスをデザインに採り入れました新デザインボックスティッシュが出来上がりました!!昨年は青空の中の緑色のバスに続いて今回はボックスティッシュ全体をバスにした斬新で明るくかわいいデザインです。一般社団法人アティックアート会員画家の宇平様 深津様の絵画がデザインされています。
実際には、青空のボックスティッシュに描かれているバスは刈谷市公共施設連絡バスの西境線(緑色)、新デザインに描かれているバスは依佐美線(黄色)で走っています。今までに見たことも無いといわれる人もいれば、よく走ってるよ、と言われる人もあり、何とも不思議なバスですが、動物と花の楽しいデザインで運転中に見かけることがあれば、心和むことができるのではないでしょうか。

 

attic_01

左右の窓で違った鳥がたのしそうに並んでいます。

 

attic_02

底には般社団法人アティックアート会員画家 宇平様と深津様の原画の紹介されています。

 

 

attic_03

青空の中の緑色のバスのボックスティッシュです。

 

 

カテゴリ:CSR活動全般

 

 

2017.09.01

2017年夏 エコキャップ運動

前回5月10日に持ち込みしてからこの夏も暑く、社員の協力でわずか3か月と20日で3,440個 フジイ化工株式会社様に持ち込み重さは8kg 4人分のワクチンを寄付することができました。

その後、刈谷市役所に行きエコポイント40ポイントを頂きました。

2010年3月から始まりました角文のエコキャップ運動ですが、今回でフジイ化工株式会社様への持ち込みが20回目になりました!

今までに CO2削減492kg、ポリオワクチン 78人分 になります。

ここれからも末なが~いご協力をよろしくお願いいたします。

 

eco_01

 

eco_02

 

eco_03
(フジイ化工株式会社様では毎日たくさんのエコキャップが持ち込まれ暑い中汗だくで計量などの作業をされています)

eco_04

受取報告書はお馴染みとなりましたフジイ化工株式会社様のフジールのクリアファイルに入れて頂きました。

 

 

カテゴリ:エコキャップ運動

 

 

2017.08.17

特定外来生物「カダヤシ」の展示開始!

ニホンウナギに代わり、角文本社玄関前にてカダヤシの展示を始めました!

本社1階玄関前

ニホンウナギの水槽がなくなったとき、心配して声をかけてくださった方が多く、
ウナギの人気を改めて感じました。現在ホタル小屋でちゃんと飼育されています。

 

ニホンウナギ同様、カダヤシの展示も環境活動の一環となります。
カダヤシが『特定外来生物』であること、またカダヤシによる影響がどのようなものであるかを周知する目的で、説明文を掲載したパネルも一緒に展示しています。

展示パネル

 

さらに今回はメダカも展示しています。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、メダカとカダヤシはとてもよく似ており、
しっかり観察しないと区別ができません。そこで見た目の違いも知ってもらうため、比較できるようにメダカの水槽を隣に並べています。

 

メダカとカダヤシの水槽

 

また、カダヤシの水槽の前に許可証を掲示しています。

許可証

実はカダヤシの展示には環境省への申請が必要なのです。
巷で簡単に見つけることのできるカダヤシですが、『特定外来生物』のため
生態系等に係る被害防止の観点から展示(飼養)方法や運搬方法の申請することが求められています。

刈谷市に協力いただき、中部地方環境事務局(環境省)の許可を得て現在の展示に至っています。

 

「特定外来生物」の展示は愛知県内でもほとんど事例なく、角文としても初めての試みとなっています。
本社を訪れた人がカダヤシについて知ることで「特定外来生物」の影響や対応などを通し、
共存と地域の生態系を守っていくことについて考えるきっかけとなればうれしいです。

 

 

カテゴリ:環境学習

 

 

2017.08.04

今年もグリーンカーテン成功!

今年もゴーヤが立派に成長し、グリーンカーテンとなりました。

本社外観

 

一部成長の初期段階で、台風の影響により根が煽られてうまく育たなかった部分がありましたが、苗を植え替え対応しました。

昨年と違ったところは、支柱の長さです。

支柱

昨年の場合、支柱の長さはベランダの天井すれすれまででしたが、
今年は写真のように、ベランダ天井外側まで届くようにし、上の階まで伸びることができるようにしました。
また、ツルの成長を促すため、花が咲いたときにはなるべく摘み取るようにしていました。
その効果もあって、下の階のゴーヤのツルが上の階まで伸びていき、2、3、4階に渡るベランダが緑で覆い尽くされました。

グリーンカーテン

 

グリーンカーテンのおかげで、日差しが強い日もオフィスは葉の影により日が当たらず、涼しい環境維持に役に立ちました。ゴーヤの実も社員で食し、一石二鳥。
来年も今年以上のグリーンカーテンを作っていきたいです。

グリーンカーテン裏側

 

ビル内の様子

 

 

カテゴリ:グリーンカーテン

 

 

2017.07.11

第10回 逢妻川の環境学習

夏の恒例行事!逢妻川の環境学習「逢妻川のすべて」!
今年は記念すべき10回目です!

この行事は富士松南小学校の4年生児童の環境学習の一環として、
逢妻桜橋~大橋の間の逢妻川にて水質、生物、ゴミの調査をしていただく活動です。

 

 

ホタル幼虫の放流会と同じく4年生児童全員(106名)に参加していただきました。
3クラスをそれぞれ4つの班に分けて班で活動してもらいました。
各班には角文職員をスタッフとして配置し、児童の安全確認と調査指導をしました。

IMG_0625

まずは川の調査です。次の4つを行いました。

 

 

①川幅調査
メジャーをスタッフが持ち、川幅を先生に読み上げていただきました。
例年変わらず約34mなのですが、計測前に予測してもらったところ、
ほとんどの児童は20mくらいと予測し、30mはないと思うと口々に言っていたので
30m超えの結果にみんな驚きでした。

川幅

 

 

②透視度測定
透視度計という珍しい機器に子供たちも真剣に説明を聞きます。
測定結果はまちまちですが、だいたい27~32cmあたりでした。
中には50という児童もいて、みんなが驚嘆の声を上げていました。

IMG_0641 透視度計

 

 

③流速測定
われらが「アヒル隊長」を流して川の速度を測ります。
アヒル隊長を流す人、早さを測る人などの役割を交代しながら
測ることだけでなく、流すことも楽しんでいました。

IMG_0645

 

 

流速

 

④パックテスト
pHとCODを測ってもらいました。ホタル幼虫の放流会で児童みんなが経験していたので、計測はスムーズ。pHは7.5、CODは0でした。きれいですね

IMG_0646 パックテスト

 

 

⑤その他の測定
川の水温、におい、見た目のきれいさを見てもらいました。
水温計測

 

 

水質調査が終わると児童お待ちかね、川の生物・ゴミ調査です。
川の中に入ってタモ網とバケツを持って生物とゴミをとってもらいました。

IMG_0667 IMG_0661

20分間の作業でしたが、最初から最後まで一生懸命!
その成果もあってか、たくさんの生物とゴミを撮ることができました。

 

生物はシラスウナギ、フナ、マハゼ、外来種のアカミミガメ、カダヤシなどです。
魚たち アカミミガメ

カミツキガメや名古屋城のアリゲーターガーなど外来種の話題がメディアに出ることが多かったためか、今年の児童は外来種に興味を持ってくれた子が多かったです。
ペットとして飼っていた外来種を川などに放し、いままで生息してきた生き物が追いやられ生態系が壊れている、アメリカザリガニは外来種として捕まえたらどうしているのかなど生物名を挙げて感想や質問がありました。児童の間でも外来種という概念が根付いてきているのだなと感心しました。

 

また、ゴミは子供のゴミと大人のゴミに分類し、どんなものがあるか観察しました。
ゴミ分類

子供のゴミは、缶ジュース、おもちゃなど
大人のゴミは、お酒の缶、携帯電話、カセットテープ、ゴルフボール、網、ライターなどです。

ゴミ調査

やはり児童が驚くのは大人のゴミが多いこと。川に生きている生物たちのためにもゴミを川などに捨てないようにするなど、生物との共存を観点とした感想も児童から聞こえてきました。

 

 

今回も無事に川の環境学習を終えることができました。
なお、今回メディアの取材もしていただきました。
本日掲載及び放送がされるので、機会があればぜひご覧ください。

 

●ケーブルテレビキャッチ 7/11(木)
地上デジタル12チャンネル「KATCH TIME30」(18時~、20時~)2回放送
●中日新聞  7/11(木)三河版
●中部経済新聞  7/11(木)三河・静岡版

※50音順にて掲載

 

 

カテゴリ:環境学習

 

 

2017.06.05

グリーンカーテンの準備が始まりました♪

近日刈谷でも28℃となる気温が高い日が多くなってきました。

本社周りは建物が密集していないので比較的風が通るのですが、 それでも昼間には熱がこもって暑さを感じます。 そこで、今年の夏も省エネを実現すべくグリーンカーテンの準備にとりかかりました。 今年もゴーヤを使います。

 

IMG_3130

昨年は刈谷市グリーンカーテンコンテストで事業所部門「最優秀賞」を受賞したということもあり、今年は昨年と同じやり方で決行。 計100株のゴーヤの苗を2~4階のベランダにプランターを設置して植えました。

作業中

 

ベランダのプランター

これから朝晩の水やりが日課になります。 昨年にも負けないくらい立派なグリーンカーテンに育てるつもりで、省エネも実現していきたいと考えています。

 

 

カテゴリ:グリーンカーテン

 

 

2017.05.22

ワクチン5人分になりました!

冬を通して貯めたエコキャップをリサイクルしていただくため
フジイ化工株式会社様に持ち込みました!

 

冬場だったので飲料の消費量が夏ほどではないですが、
社員の協力もあって着実に貯めました!
回収ボックスもご覧のとおり満タンに近い状態です。

エコキャプボックス

今回の提供数は4,068個でした!
重さとしては9.46kgです。
これでポリオワクチンを5人分寄付できます。

eco_03

地道ではありますが、エコキャップ運動初めて以来合計74人分のワクチン寄付に協力できました。
この後刈谷市役所にいってエコポイントももらいました。
今回は前回より量が多かったため47ポイント! 

 

間もなく一番エコキャップが貯まる夏が来ます!
次回もどれだけ寄付できるか楽しみです♪

 

 

カテゴリ:エコキャップ運動

 

 

2017.05.20

第26回 湿地サミットに参加してきました

2017年5月16日(火)13時半から 刈谷市北部生涯学習センターを中心に

湿地サミットは「いかに湿地を保護し、保存していくか」をテーマに意見・情報交換を行う機会愛知県内13市町の持ち回りで年に1回開催されており、今年は刈谷市が主催地です。
まずは刈谷市外の市町の職員や団体約200名の方とともに井ヶ谷町にある「小堤西池カキツバタ群落」を見学。今年もきれいに咲いています。
かきつばた園

見学後、生涯学習センターにて県と市の職員や小堤西池のカキツバタを守る会、刈谷高校スーパーサイエンス部が保全に取り組む活動報告がありました。

カキツバタを守る会

また、参加いただいた他の市町の皆様と意見交換する会に参加しました。

意見交換

会場内には、刈谷市文化観光課からの依頼を受け角文の環境活動概要を掲載した5つのパネル(「愛知環境賞」「水源の森」「ビオトープ」「ホタル幼虫放流会」「川の環境学習」)と3種の生き物(「ホタル幼虫」「カワバタモロコ」「メダカ」)の水槽を展示し、サミット参加者に弊社の活動を説明しました。

角文パネル・展示 展示

今年も環境保全に興味を持ち活動している方に出会えて刺激を受けました。

 

 

カテゴリ:CSR活動全般

 

 

1 2 3 4 5 8