tei-topimgs.jpg
 

 tei-top-con.jpg

 

 

 

一般定期借地権付分譲住宅ご購入をお考えのお客様

バブル崩壊後、土地の神話は崩れ去っています。
今後、国内の人口が減少に向かう中、地価上昇を視野に入れ、土地が財産になるという考えが少なくなっています。
土地購入にかかるコストをお子様の教育資金やご結婚時の援助として利用した方が、お子様へのメリットが大きいのかもしれません。それでも、土地を買えば、土地は残っています。しかし、その時そこに誰がいるのでしょう。
今後、さらに核家族化が浸透する中、50年後子孫に土地を残すことが得策でしょうか?
それより、自分達の老後の資金として、または、ご子息に現金を残してあげるのも良いのではないでしょうか。
この機会に一般定期借地権分譲住宅も合わせてご検討いただき、将来のライフプラン考えてみてはいかがでしょうか。

  • tei-topbt10.jpg
  • tei-topbt20.jpg
  • tei-topbt30.jpg

 

 

land_bn002.jpg